ソレイユインドアスポーツプラザの概要と設立

名称 ソレイユ インドアスポーツプラザ soleil indoor sports plaza
郵便番号 416-0932
住所 静岡県富士市柳島220-1
創業 西暦 2013年10月07日  オープン11月4日
メインコート インドア 32.0m×16.0m 1面、兼用テニスコート 1面
ABCコート インドア:A、Bコート 16.0m×12.0m 2面、フリーコート 16.0m×8.0m 1面  
メインコート使用時は、Cコート(フリーコート)のみ使用可
駐車場  16台(詰め込み)
トイレ 仮設トイレ、3台(仮設洋式トイレ)
設立会社 ソレイユ梶@  富士宮市源道寺町1243 IF南
代表者 郷司 義和
 1975年、学校卒業後、最初の赴任地である静岡県富士市に来ました。三交代勤務の後で、テニスを行う施設も無く、暇なときは、酒を飲むというような生活が続きました。そのころの富士市は、一日中、気兼ねなくテニスや運動を行う設備も無く、ただ、働くだけの町でした。そんなことで、週末、東京まで出向き、仲間とテニスを行っていました。その後も、市内に屋内テニスコートは無く、不便で物足りない町でありました。今回、定年を機に、長年の夢である屋内コートを作り、プラザを設立して経営を行うことにしました。
 家族、友人、黒田サッカースポーツ少年団の支援があり、プラザを開設できたことが、一番の幸せです。天候、(雨天)、紫外線、日焼け、騒音などを左右されないコートを作りました。今後も皆様の協力を得て、より良い広場(プラザ)としていきます。

☆テニスコートを開いて、いつも考えていること:

1:中学校、高校で部員数を減らすために、テニス以外のことで、たとえば、ランニングを強制したりして、あきらめさせるのは、非常に残念なことと考えています。好きな競技を集団全体の規律を守れないから辞めると言うのも私の考えではありません。ソレイユにきていただければ、お金はかかりますが、好きなことを続けていく道は、開けると考えます。また、開けるよう努力します。

2:基本的に、大人一人2時間1000円いただければ、ソレイユの経営は、成り立ち、継続的に使用できると考えています。平等に払っていただければ、問題なしと考えます。それ以下の金額で、使用してしまえとの考えは、受け入れられません。屋内コートは、屋外より費用はかかりますので分かっていただきたい。

3:人数が多すぎてしまったらどうするとの考えは、不要です。新たに、施設を作るだけです。皆さんが、必要とするなら、設備施設を増設していくだけです。みなさんと長く一緒にやっていきたいと考えます。

4:テニス、フットサルのチームですが、目標をもって励んでいるチームに来ていただきたい。リーグ戦を勝ち抜きたいとか、優勝を狙っているとの団体、個人を歓迎します。テニス会員と同じように、考えています。また、使用料等で応援していきたいと考えます。昔、私も雨で、大会前、練習できなかったという、思いがそこにあります。

5:スポーツは、一握りのトップアスリートのものではないと考えます。自分が職業プロになれないからスポーツをやめるというのも、寂しいことです。スポーツは、自分の表現であり、創造でもあると私は思います。つづけていくことが、生活や活動に潤いを与えます。是非、ソレイユで、テニス、フットサルを続けてください。

6:テニス、ソフトテニス、サッカーでも、指導のとき、「敵」と言う表現をされる方がいますが、間違いだと思っています。相手選手、相手プレーヤーというべきと考えます。敵といい表現は、大きな間違いを引き起こします。どのスポーツも愛好者がいて成り立ちます。その意味で、競技者がいないと勝者、敗者もいません。その競技の愛好者同士は、互いに、競い合い、親交を深めていくものです。ソレイユでは、コーチ等指導者には、テニスを通じて友達を増やすようにしていくよう指導しています。

7:テニスは、フランス、イギリスでできたスポーツで、貴族階級の人々が遊びで始めた球技です。ですから最初は、試合等はなく、自分たち独自で楽しめる球技として発展しました。19世紀に、イギリスでコート、ルール、用具が統一されるに至り世界中に広まりました。原点は、友人同士が楽しめる遊びです。ここが、ソレイユインドアスポーツプラザの原点になります。この球技(テニス)が好きな仲間が集まりテニスを楽しむのが、ソレイユインドアスポーツプラザです。最初から、試合という考えはありません。一緒に楽しむが、最初です。ここは、変わりません。

8:競技を進めていくと、いくつかの道ができます。もっと高いレベルを目指したいと願う方も出てくるかと思います。ソレイユインドアスポーツプラザでは、新たな道が開けるようクラブとしてサポートし努力します。ソフト、ハードともに提供していきます。


戻る
戻る




inserted by FC2 system